スタッフ紹介

移住のサポートをするスタッフを紹介します!

移住コンシェルジュ

木下翔太

1992年生まれ。滋賀出身。株式会社プラス社員。大学卒業後ハウスメーカーに就職して愛知へ。2018年5月に因島へJターン。空き家を借りて自分の力で改装して住んでいる。因島の移住に関する相談全般受付。中でも空き家利用、新規事業立ち上げを主に担当。

首都圏コーディネーター

酒井裕次

1977年生まれ。因島出身。株式会社プラス代表。2007年にブランドデザイン会社を東京で起業。2011年因島にUターン。2拠点ワークで首都圏と因島を行き来する傍ら、東京での移住相談を受ける。東京以外の都市でも移住イベントを企画予定。

サポーター

柏原美郷

1989年生まれ。鹿児島出身。2016年に因島へ移住。ポルノグラフィティの大ファン。移住後に因島在住の男性と出会い2017年に結婚。因島に訪れた人に島内の案内をする。

サポーター

村上裕紀

1983年生まれ。因島出身。2018年、16年暮らした福岡市からUターン。司法書士・行政書士として、しまなみ地域の暮らしを法律面から支える。ポルノグラフィティファン向けの地図「ポルちず」主催。

サポーター

松本恭平

1991年生まれ。因島出身。因島の魅力に改めて気付いたのと、ポルノグラフィティが好きすぎて、2018年に東京よりUターン。2020年春に因島で宿をオープン予定。